つわり軽減のツボにピップエレキバンを貼った効果

吐き気や頭痛の軽減のためにつわりのツボにピップエレキバンを貼り血行改善!私が実践した体験談を紹介します。

妊娠初期の腰痛で寝れない!湿布以外の方法ってないの?

妊娠中の腰痛っておなかが大きくなってきた後期になるものだと思っていた私。

 

まさか妊娠初期から腰痛に悩まされるとは思ってもいませんでした・・

しかし!私だけじゃなかった!

いるいる、つわりの時から腰痛に悩まされている人。

 

f:id:okopoya:20170427013028p:plain

 

 

 

 

ということは私の姿勢が悪いだけではないんだな(笑)

ということで妊娠初期の腰痛について調べてみました。

 

つわりの時期に腰痛って起こるの?その原因とは一体なにか

 

妊娠初期に起こる腰痛はホルモンのせい!

(何でもホルモンのせいにしたくなって言ってるわけではないですw)

 

なので起こっても何の不思議もありません。

 

まぁつわりで横になっていることが多いし、歩いたり運動も全然していないのでその影響ももしかしたらあるのかなぁ?

 

自由が効かないので体のコンディションは最悪です(-_-;)

 

妊娠初期の腰痛に湿布は貼っても大丈夫?

 

腰痛になると湿布貼りたくなりますよね~。

でもちょっと待って!

 

湿布は胎児に影響する種類もあるんです。

 

皮膚から薬剤が吸収されるのですが、炎症を広げないように血管を収縮させる作用が赤ちゃんへの大事な血管も収縮させてしまうものもあるんです。

 

妊娠後期は特に注意が必要ですが、だからといって妊娠初期は大丈夫とはいえません。

 

湿布を貼らなくても出来る対策はあります。

 

ずべての種類がダメといわけではありませんが、もしものことを考えたらそこまでして湿布貼らなくてもいいかなと思いません?(;´・ω・)

 

 

わざわざリスクを負うこともないので基本的に使わない方向でいいと思います。

 

妊娠初期の腰痛は湿布以外の方法で軽減しよう

 

ということで湿布以外の方法。

 

それがツボ押しです!

 

腰痛には足三里というツボが効きます(*´ω`)

 

tuwaritubo.hatenablog.com

以前紹介したのでツボの場所はこちらの記事を参考にしてください。

 

他にも腰痛に効果のあるツボってあるけど、たくさん覚えられないですよね。

 

この足三里なら胃腸障害にも腰痛にも使えるから便利。

 

 

ここは足なのでピップエレキバンを貼るのにも絶好の場所です!

腰痛対策にはとてもおすすめです( *´艸`)

【 ヘッダーのカスタマイズ 】